東京都新宿区(西新宿1丁目)にある合気道道場です。新宿駅南口徒歩5分、週3回稽古。女性、初心者、外国人でも安心な環境。お気軽にご見学・ご体験下さい。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 渋谷力の思い

渋谷力の思い

【渋谷力の思い】つぶやき集-良く観ること(集中すること)

良く観ること(集中すること)  物事を良く観て観察を極めると、やはり素晴らしい事を見つけることができる。合気道も同じである。武道には「見取り稽古」という言葉と一緒である。 エンゼルスの大谷翔平は形態模写がとても上手いと言 …

【渋谷力の思い】つぶやき集-呼吸力の練り上げ

呼吸力の練り上げ  合氣道で相手と合わせる動作ができたら、相手の気持ち・力などを感じることができる。それは呼吸力養成になる。合気道の技の多くが呼吸力を養えるし、表現できるようになっていると感じる。  意識して稽古を行い、 …

【渋谷力の思い】つぶやき集-相手に合わせる

初めに  これまで、ブログの掲載20回行ってきました。これを終了して、これまで稽古を通じて得た先生方の教え、本、テレビなどを通じて色々考えさせられたこと、そして、心に残っている言葉、一般的に知られている言葉等を【つぶやき …

習錬館logo

【渋谷力の思い】人生の選択

 今回は、明日への話題に「人生での選択」川西剛(前東芝副社長)1996.6.19付の切取り記事があったのでこれを紹介します。以下、その内容です。  昔の聖典に、行き先を知り得ぬ四つの道として「天にある鷲の道」「岩の上の蛇 …

習錬館logo

【渋谷力の思い】瀉瓶

今回は、前回紹介した「啐啄」と同じような言葉に「瀉瓶」があります。 「あすへの話題」「瀉瓶 和田亮介」(和田哲社長)1997.5.15付の切取り記事があったのでこれを紹介します。以下、その内容です。 「仏教に瀉瓶(しゃび …

習錬館logo

【渋谷力の思い】啐啄同時

昔から、「啐啄(そったく)」「啐啄同時」「啐啄同時用(の用、の機用)」の意味が武道だけでなく社会のいろいろな場面で紹介されています。私も会社員の頃、色々応用し、使用させて頂きました。 今回は、これについて紹介します。資料 …

習錬館logo

【渋谷力の思い】好きな言葉(オクラズ、ムカエズ)

今回は、1990.6.27付け「明日への話題」に掲載された、新日本製鉄副社長 古賀憲介のタイトル「好きな言葉」を掲載します。 「不将 不迎 應而 不蔵」(荘子) 不レ将=オクラズ=過ぎ去った事をくよくよ悔やまない 不レ迎 …

【渋谷力の思い】孫子の第七篇解説編

私が以前、合氣道を稽古していた「紘武館道場」では、稽古始め会、納会、祝い会等では、必ず「武田節」を歌い、絆を深くしていました。これは、松村館長がとても大事にしていたことです。この歌の中に挿入されている詩吟が、皆さん良くご …

【渋谷力の思い】手刀と意味について

相撲で行う「手刀」について興味を持って色々調べていました。諸説ありますが、今回は以下の資料を参考にしました。 「33代 木村庄之助著」「力士の世界」(角川ソフィア文庫 平成27年11月25日 発行)に「手刀」についての説 …

【渋谷力の思い】流石について

 少し話題を変えて! 若い時、「夏目漱石・森鴎外・司馬遼太郎等」の著書、そして自然科学の本をよく読んだ。 「漱石」と言う名に興味を持ち、関連する記事などを抜き書きしていた。今回、1993年8月10日 東京新聞 「筆洗」の …

習錬館_渋谷師範
« 1 2 3 4 »
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

PAGETOP